読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐるあたま

フリーのコピーライター。10歳女児お母さん。モヤモヤと考えがちな私のノンジャンルブログです。過去ブログはこちら→ http://toma31.at.webry.info

マイケル・ムーアから見たトランプ。

突然ですが、マイケル・ムーアが好きだ。

 

あの、社会派「進め!電波少年」という感じのずうずうしさ、

難しい問題でも、エンタテインメント的に

とても分かりやすく映像に収める

プレゼン能力に長けているところが、とても好ましいと思うのです。

 

そのマイケル・ムーアが大統領選のずっと前に、

トランプの映画を撮影するだの、

上映禁止になっただのと言うのを聞いて、

相変わらずだなぁと愉快にさえ思っていた。

 

ムーアはトランプが嫌いやねんな。

ぶった切ってやったらいいねん。と。
(すみません、私も差別的なところが、あんまり好きじゃないんです)

 

批判記事なんかも目にしたし、マイケルのトランプ嫌いは

間違いないと思う。

 

そして、アメリカ選挙戦の4〜5日前かな。

こんな動画を見た。


ムーア、トランプの勝利を予想

 

あれ?

ムーア、トランプ応援してる??

あれれ、いつの間に!?と混乱して、

検索してみると、こんな記事を見つけた。

 

www.huffingtonpost.jp

 

これは、7月にアップされた記事。

ずいぶん前に、トランプの勝利を確信してたんだなぁ。

 

映画を作るために、他の映画の時と同様、

かなり地道に取材をしていたと思うし

(そうでなくてもしてるだろうけど)

その上で、取材で感じた肌感覚と知識で導き出したのが

「トランプ勝利」なんだなと。

 

トランプとヒラリー。

レイシストと戦争好き。

 

こんな選挙、いやだわ。どっちも入れたくない。

けど、私も結局、投票に行くだろうな。

 

どっちの毒を食らうか、選ばなきゃいけないから。

 

ムーアが言ったとおり、結局、トランプの勝利に終わった今日。

 

タイムズスクエアの中継なども流れていたけど、

喜んでる人が見当たらないのが印象的だった。

 

 そして、ムーアの今日のツイート。

 

 

 終わりだけど、始まり。

 

そうだよな。

くじけないところが、やっぱりいいな。